top of page

昨日京都で舞妓さんの浴衣姿の撮影(撮影が終わり後片付け)

更新日:8月26日

昨日は京都の渉成園にて宮川町の舞妓:菊しづさんの浴衣姿の撮影をしていた。人生初の芸舞妓さん関係の個撮だった。今までは一見さんお断りの京都で本物の芸舞妓さんを撮影できるところが撮影会しか分からず2020年秋から撮影会で芸舞妓さんを撮影するようになった。去年から時々撮影会ではなく撮影会で知り合った写真仲間の人と芸舞妓さんを撮影する機会が持てるようになった。そしてとうとう芸舞妓さんの個撮が実現した。一見さんを突破した。今までは撮影会で主催者が呼んだ芸舞妓さんを先ずは撮ってみようと2年ばかり続けた。理由としては当然芸舞妓さんを呼ぶルートがなかった事とどんな芸舞妓さんがいるのか全然わからなかったから。2年も撮っているとだんだん自分の好みとか性格的に合う合わないもわかりはじめた。このまま撮影会で自分に合わない芸舞妓さんを撮っても時間と費用の無駄。また自分の撮りたい光の時に全然別のところに芸舞妓さんにいて貰っても自分の思ったカットは撮れない。ただこの2年間も花街についての知識が少しは覚えれたのは良かった。あと自分で写真家と語りながら撮影会で撮っているのがどうしても抵抗があった。オリジナリティが出せなければ写真家としての意味がない。今後は写真仲間の人と撮って時には個撮を入れてオリジナルの「美」を追求していきたいと思う。写真は撮影後私が後片付けしている光景を舞妓さんが私のスマホで撮影した写真。


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page